幼稚園の面接で志望動機を聞かれたら?|おすすめの回答例はコレっ!

昨今は幼稚園に入学するのが激戦になっており、しばしばニュースになっています。待機児童なんて言葉も生まれてきたくらいです。幼稚園の入園に際しては面接が行われ、そこでキチンと適切に応えることは必須です。そこで今回は、そんな不安を払拭するために、わたしの体験も踏まえて良く聞かれる質問と回答例、さらに、志望動機についてお伝えします。

幼稚園の面接で良く聞かれる質問・回答例はコレ!

幼稚園の面接で頻繁に聞かれる絶対に押さえておきたい質問と回答例を記載します!面接前に再度確認してみてください☆彡

質問1:志望理由をお聞かせください。

公開保育に参加させていただいた際に先生方の熱心なご指導の様子を拝見し、私どもの子どもを安心して預けられると思いました。また、貴園の教育方針をもとに情操豊かな子どもに育ってほしいと願い志望致しました。

→ここで重要なことはその幼稚園の強みを志望理由として前面に書くことです。

質問2:褒めるときと叱るときはどんなときですか。

小さい子に優しくできたときに褒め、約束事を守らなかったときに叱ります。

→母親が子どもに伝えたい教育で大事にしていることをアピールできる質問ですので、慎重に考えることが大切です。

質問3:お子様の性格を教えてください。

人の気持ちがわかる優しい子だと思っています。例えば、小さい子が泣いていると駆け寄って心配することができます。

→子供の特徴を日頃のエピソードを交えてアピールできるチャンスです。日常生活で子どもの良さを見逃さないよう母親がアンテナを張ることが大切です。

質問4:子育てで大切にしていることはなんですか。

自分で自分のことができるように、丁寧に教えることを心がけています。

→母親の教育方針がわかる質問です。幼稚園の方針と大きな相違がないように心がけましょう。

質問5:しつけで気をつけていることはなんですか。

食事のマナーに気をつけています。家族が揃う貴重な時間ですので、気持ちよく過ごせるように小さいうちからマナーを教えています。

→常日頃どんな躾をしているか母親自身を問われる少々難しい質問です。

質問6:子どもの好きに遊びや興味を持っていることはどんなことですか?

公園に行くことが多いため、体を動かす遊びやアスレチックを好んでいるようです。私どもも一緒に体を動かし、運動の楽しさを感じてもらえるよう心がけています。

→普段の子どもの様子をアピールできます。親がどのように関わっているかも忘れずにアピールしましょう。

質問7:休日はどのように過ごされていますか。

公園に行き、体を動かす遊びや絵本の読み聞かせをし、なるべく一緒に過ごす時間を大切にしています。

→父親が同伴した場合に頻出質問です。父親がどのように家族と関わるか問われるため、同伴の場合はよく考えておきましょう。

質問8:将来どのような人になってほしいですか。

人の役に立てる自立した人になってほしいです。

→教育方針をアピールできる質問です。

質問9:子育てで苦労されたこと(困ったこと)はどんなことですか。

2歳のイヤイヤ期に苦労しました。子どもの心に寄り添って共感するように心がけました。

→あまりマイナスになりすぎないようにすることと、どう乗り越えたかアピールするように心がけましょう。

質問10:入園にあたって幼稚園に望むことはありますか。

子どもの個性や発達に即した保育を期待しています。

→あまり要望を伝えすぎず、謙虚に期待することを伝えましょう。

やっぱり一番大事なのは志望動機!志望動機の回答例はコレっ!

子どもが、いろいろな知識を吸収し、たくさんの経験を得て、成長する大切な期間を過ごす幼稚園。本当に短く貴重な時間だからこそ、希望する幼稚園へ入園させたいのが、親心ですよね。
幼稚園には、入園前の面接があります。そんなとき、必ず聞かれるのは志望動機です。お父さん、お母さんの素直な想いを伝える事が一番大切ですが、例えばどのように答えるのが、良いのでしょうか?

教育方針に惹かれた点を伝える方法

まずひとつめに、その幼稚園の教育方針に惹かれた点を伝える方法があります。のびのびと個性を伸ばす保育に、魅力を感じました。元気に遊び、経験する中で、子ども自身の長所が見つけられればと思い、志望しました。このような答え方です。

幼稚園の良い点を述べ、子どもに合っていると感じたことを伝える方法

貴園の、子どもらしさを大切にしながら生活習慣だけでなく、知識が身につけられる教育方法は、何にでも興味を持ち学ぼうとする息子(娘)に、より良い成長をもたらしてくれると感じましたので志望しました。と、このように答えます。

その幼稚園が、勉強、音楽、絵画活動、体操など力を入れて指導している事に惹かれた事を伝える方法

絵画活動が秀でていると伺い、絵を描くことが大好きな息子(娘)が、家では出来ない絵の具遊びなどを経験し、楽しく過ごせるかと思い、志望いたしました。
と答えます。

実際にプレ教室に通うなどして、先生と共に過ごす中でその幼稚園が良いと思ったことを伝える方法

貴園のプレ教室に参加させていただき、信用のおける先生方と過ごす息子(娘)の笑顔を見て、こちらなら毎日を楽しく過ごせますし、私も安心して預けられますので志望いたしました。と答える方法があります。

家から近い・バスが迎えに来てくれる・仕事の送り迎えに便利が良いなどの物理的な理由を述べる方法

貴園が我が家から近いので、子どもたちの楽しそうな声と、先生方の声かけが毎日聞こえていました。こちらなら、送迎の負担もありませんので、志望しました、と伝えるのです。
面接というと、親も緊張してしまいますが、正直な思いを、率直かつ丁寧に伝えることが、一番良いかと思います。