ファンケル「マイルドクレンジング」 の口コミ・特徴は?

私は、最近まで原因不明の謎のひどい「肌荒れ」に長年悩まされてきました。初めのうちは、ファンデーションなどのメイクアップ化粧品が肌に合わないのではないか?と考えていたのですが、メーカーや商品の種類を替えて試してみても、一向に肌荒れは改善しなくて困っていました。

そんな私を見るに見かねて、メイク好きな友達が「もしかしたら、クレンジングでちゃんと化粧を落としきれてないんじゃない?いいメイク落としがあるから紹介するよ!」と教えてくれたのが、『ファンケル マイルドクレンジングオイル』だったのです。藁にもすがる思いでおそるおそる試してみたところ、これが私の中では大ヒットで、今となっては手放せないマストアイテムになりました。

そこで今回は、私のように悩める女性の方に自信を持って紹介できる、ファンケルの『マイルドクレンジングオイル』についてご紹介させていただきますね。

▼マイルドクレンジングオイルの公式サイトをご覧になったことがない方はこちら▼

目次

ファンケル「マイルドクレンジング」の特徴

とても有名な商品なので、すでにご存知の方もきっと多いことでしょう。

こちらのクレンジングオイルは、たくさんの方から愛されて20周年を迎え、2018年1月VoCEの月間ランキング クレンジング部門において第1位、美的読者が選ぶ2017年ベストコスメスキンケア部門 クレンジング編第1位、2018年シティOLベストコスメクレンジング部門 金賞と、数々の勲章を得ていることからも、その絶大な人気ぶりが垣間見れると思います。

非常にたくさんのクレンジングオイルが市場に出回っている中で、一体どうして「マイルドクレンジングオイル」は、そこまでたくさんの女性たちから支持されているのでしょうか?その気になる理由に迫ってみたところ、主に4つの特徴があることに気づきました。

【1】ほんの一瞬で、こすらなくてもすっきりメイク落ち!

あらゆるメイクに今まで以上になじんで、水で流すと一瞬でメイクオフすることができます。クッション性のあるオイルなので、強くこする必要は全くなく、軽くなでるだけでつるんとメイクを落としてくれるんです。

【2】クレンジングするだけで、 ざらつきまで落としてくれる!?

肌に不要な成分だけがきれいに落ちてくれるので、思わずいつまでも触っていたくなるようなざらつきのない、つるつる・すべすべ肌に導いてくれます。

【3】あらゆる角栓を落としきってくれます!

なかなか落とせない「頑固な角栓」や、乾燥肌の方に多い、目には見えない「隠れている角栓」、さらにはたるみ肌に残ってしまっている「居残り角栓」…そんな肌状態によって違ってくる、人それぞれ異なる悩みの元の角栓を「毛穴つるすべオイル」の働きによって、すっきりと溶かして落としきってくれますよ。

【4】うるおいはもちろんしっかりとキープ!

不要なものだけ落としてくれて、肌のうるおいは落とさないのが特徴です。そのため、洗い上がりは、段違いのうるおい素肌になること間違いなしです。

さらに、使い続けることによって、乾燥による小ジワを目立たなくしてくれるという、効能評価試験済みです。きちんと外部の評価専門機関に、その効果を認められているので、安心してお使いいただくことができますよね。もはや「スキンケア」とも言える究極のクレンジングオイルです。

▼マイルドクレンジングオイルの公式サイトこちら▼

ファンケル「マイルドクレンジング」のクチコミのまとめ

実際に使用するか検討する上で大切なのが、実際に使用されている方のクチコミですよね。

そこで以下より、日本最大のコスメサイト「アットコスメ」を中心に調べた感想をまとめてみました。やはり、人気な商品だけあって、マイナスの意見の絶対数は少なく感じました。こちらの商品を良いと感じられている方は、優しい洗い上がりでありながらも、頑固なメイクをしっかりと落としてくれるところに最大の魅力を感じているようです。

一方、良くないクチコミの要約としては、特に目立った肌荒れはしないけども、劇的な効果も感じられなかったといった内容でした。それぞれの詳しい感想の内容につきましては、次からご紹介していきます。

ファンケル「マイルドクレンジング」の良いクチコミ

Shizuko

ここ2~3年くらい、ずっとリピートして使っています。肌のきれいな同僚がおすすめしてくれたので購入しました。手頃なお値段と、きちんと落としてくれる使い心地が良いので、他のを試してみてもけっきょくこちらに戻ってきてしまいます。水で洗い流してもつっぱることはないので、割としっとりとした使い心地です。2プッシュ程度が推奨されていますが、私は2.5プッシュくらい出して、指で優しくなぞるように顔をマッサージすると気持ちよくておすすめです。がっつりと気合いを入れてメイクした日は、小鼻をくるくるしながらクレンジングすると、ザラザラする角栓が取れてきて少し楽しくなっちゃいます(笑)実は、他にも気になるクレンジング剤もありますが、常にこちらはストックしておきたい一品です。

Sayaka

私は、マイクレプログラムに登録しているので、家に常に3本はストックが置いてあります。公式の使用方法では、2プッシュ程度と書いてあるのですが、私は肌の負担をなるべく軽減させたいので、1回3プッシュくらい使用しています。メイクはきちんと落ちてくれますし、特に肌のトラブルも今までないです。何かが劇的に良くなったという効果は正直わからないのですが、肌の気になることが何もないということは、クレンジングオイルは肌に優しく、自分には合ってるんだと思っています。私はナッツ類を食べ過ぎてしまった時に、結構大きめのニキビができてしまうのですが、そういう時に使っても、特に問題はありませんでした。ちなみに、仕事の白い制服にファンデーションが気づかずついてしまった時、落とす目的で使う事があるのですが、非常に良く落ちます

Saori

クレンジング剤は、時短の1度できっちり落としてほしいと考えている私にとって、こちらの商品はとてもニーズに合っていると思います。「洗い上がりも突っ張りはなくお肌に優しい」とうたっているお手頃な価格帯のクレンジング剤を色々と試してみました。その中には、お風呂上がりに目の下が黒ずんでいたりと、落ち切っていないものもあって、やっぱり肌に優しいものはちゃんと落ちないんだな…と感じていました。でも、これはとてもよく落ちたので驚きました。ファンケルはなんとなく、通販のイメージがあったのですが、身近なドラックストアなどでも売っているので、普段使いにとても助かります。

ファンケル「マイルドクレンジング」の悪いクチコミ

Keiko

何度も購入して使っています。旅行先やコンビニなどでも手軽に手に入りますしね。企業としても信頼できますし、品質も安定しているので、安心して使えるのがいいと思います。でも、肌がきれいになるなどの明らかな変化は、今のところいまいち不明です使用感は、可もなく不可もなくといった感じで、特に肌あれすることもなく使えています。変な皮膜感もなくて、さらさらとしたうるおいも残る仕上がりです。

Jaiko

私は、値段の割には効果をさほど感じられませんでした。鼻の黒ずみが消えたらいいなと思い、購入したのですが、変化は全然なかったです。メイクの落ちやすさに関しても、普段使ってきたクレンジング剤との違いが分かりませんでした。使った後に、肌荒れや乾燥を起こしてしまったりなどの肌トラブルはなかったので、悪くは無いと思いますが、劇的に良くも感じられなかったので、使いきった後に安いのに戻しました。

Hanako

クチコミからの期待が大きすぎてしまったのか、思ったよりは良くなかったです。普段私は、W洗顔が不要の洗浄力の強いクレンジングオイル剤を使っているせいかもしれませんが、こちらのクレンジングオイルの洗い上がりは、少々物足りなく感じました。そして、さらさらとしているテクスチャーなので、洗うときに摩擦が気になってしまいました。リピートはしないと思います。

▼マイルドクレンジングオイルの公式サイトこちら▼

ファンケル「マイルドクレンジング」の有効成分

それでは『ファンケル マイルドクレンジングオイル』の有効成分について1個ずつ、詳しくご説明していきたいと思います。

エチルヘキサン酸セチル

お肌を柔らかくし、保湿性が高い保護膜を肌の表面にはってくれます。お肌の中の水分が、空気中に蒸発しないように、しっかり護ってくれる役割があります。

ジイソノナン酸BG

クレンジングはどうしてもその働きゆえに、お肌にダメージを与えてしまいがちなのですが、そこを優しく補ってくれる成分です。さらに、汚れを素早く溶かしてくれる働きがあります。

ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10

こちらは、植物から取れる「イソステアリン酸」が主成分で、グリセリンを付加させたものです。肌にうるおいを与えてくれながらも、きちんと汚れを落としてくれます。

カプリル酸/カプリン酸

一般的には、シミやシワ予防、くすみ予防や保湿を促す働きがあります。簡単にご説明すると、普通の油脂のような成分です。メイクを落とした後のお肌のケアを補う役割があるので、肌の水分量を保護してくれる効果もあります

オクタイソノナン酸ポリグリセリル-20

主にメイクを落とす役割を期待して、オイルクレイジングによく含まれています。毒性については、危険性が少ない成分なのですが、洗浄成分なので相応の肌への負担がかかるため、長時間肌につけたり、パックして使うのは避けましょう。

メドウフォーム油0

高い美肌効果が期待されている成分で、高い保湿力があります。さらに、水分の蒸発を防いでくれるので、お肌の乾燥を防ぐ働きがあります。トコフェロールを含んでいるため、刺激も少なくて安心して使えるオイルだと言えるでしょう。

ジメチコン

保湿効果が高くて、光や熱に対しても強い性質があります。また、シリコーンの合成成分で生物学的に分解していないため、アレルギーや刺激の心配もなく、安全性の高い成分だと言われています。

ベヘン酸/エイコサン二酸グリセリル

実は、メイク商品からスキンケア商品まで多岐にわたって使われています。エモリエント剤の効果としても高く、安定したお肌の保湿力があると考えられています。

ダイマージリノール酸

乾燥防止や保湿効果、酸化防止や保水・光沢を出す効果、メイクの全般的な発色や粘着性に関与してる成分です。皮膚への水分蒸散を防いてくれるので、うるおいを保ちながら、皮膚を和らげてくれる効果があるとされています。

トコフェロール効果

ビタミンEに含まている成分のことで、抗酸化作用とともに、毛細血管を拡げて血流を良くしてくれる働きがあります。化粧品にもよく使われており、ハリやツヤにも効果が期待できます。

ステアリン酸イヌリンの効果

オイルクレイジングなどに多く含まれていて、合成界面活性剤や乳化剤として利用される事が多いです。洗顔やクレイジング時の汚れを落とせる効果があり、さらには、毛穴の黒ずみ除去や余分な角質を除去するなどの汚れをすっきりさせる働きがあります。

パルミチン酸デキストリン

高級脂肪酸の「パルチミン」と、でんぷん由来である「デキストリン」の化合物です。液状の油性成分に、とろみをつけてゲル化を促す効果があります。そのため、化粧品にも幅広く使われており、主に乳液やクリームなどに入っています。

ファンケル「マイルドクレンジング」を実際に使ってみた!



 これはメイクをすっきりと1回で完全に落としてくれるものを見つけるのって難しいですよね。メイクはしっかり落とさないと色素沈着の原因にもなるので、その効果を納得できるメイク落としを探すのに長年苦労していました。

調べていく中で、ファンケルの製品は1980年の創業以来、原料から全て「無添加」にこだわって作られていることを知りました。徹底した安全管理で、医薬品も製造可能とされている「クリーンルーム」で製品が作られているそうです。

また、『ファンケル マイルドクレンジングオイル』は、 顔をこすらなくても優しくなでるだけで、メイク落としはもちろん、気になる角栓や、顔のざらつきまで落としてくれると聞き、実際に試してみることにしました。

外装は純白の上品なパッケージで、中には淡いエメラルドグリーンのようなプッシュ式のクレンジングオイルが入っていました。箱の裏面を確認すると、「乾燥による小ジワを目立たなくします」と記載されていて、メイク汚れだけでなく、小ジワまで効いてくれるなんて嬉しすぎる!と期待がよりふくらみました。

実際の使い心地を見てみようと思い、まずは推奨されている2プッシュを手に取ってみました 。オイルなのでとてもさらさらしていて、不快なひんやり感もなく、顔にも簡単に力を入れなくても、するすると塗り広げることができました。

特にびっくりしたのは、ウォータープルーフのアイラインやマスカラも、 軽くなでる感じで肌になじませてからすすいでみると、残らず全て落ちていたことです。今までのクレンジング剤だと、なかなか落としきることができず、何度かゴシゴシ洗わないといけなかったので、これにはとても衝撃でした。

さすがアットコスメのベストコスメアワードで3年連続第1位を獲得し、2016年に殿堂入りを果たしたクレンジングオイルの効果は、あきらかに違いますね。

ちなみに、ファンケル通販にて購入した場合、商品に満足できなかった暁には、開封後であっても送料無料で無期限の返品保証制度があります。ですので、実際に使ってみて、お肌に合わなかったり、その効果が得られなかった場合でも、安心してお試しいただける分、はじめてで気になる方は、私のようにファンケル通販での購入をおすすめします。

私がしばらく使い続けてみた感想は、今までだったらお風呂上がりにすぐ化粧水などの保湿製品を使わないと、肌が乾燥してつっぱっていたのですが、これを使い始めてからは、気づくとお風呂上がりの肌が、しっとりとうるおっているように感じました。

メイクをきちんと時短で落としてくれるのはもちろんですが、気になっていた鼻のざらつきまで改善されてきたように思えるので、これからもリピート使用していきたいと考えています。

ファンケル「マイルドクレンジング」の具体的な使い方



では、正しいメイクの落とし方について、今一度おさらいしてみましょう。

【1】適量は、手に2プッシュ取るのが目安です

量が少なすぎますと、肌に摩擦が生じてダメージの原因になってしまいます。使用量を守ることも大切なポイントになります。

【2】お顔のメイクや汚れに優しくなじませていきましょう

力を入れてこする必要は全然なく、するすると伸びてくれます。お顔の内側から外側に向かって、円を描くように優しく広げていくのがコツです。

【3】水かぬるま湯ですすいでいきましょう

水の温度は、人肌ぐらいがおすすめです。シャワーで洗顔するのは、肌を傷つけてしまうので、できれば水を手に取り、優しくすすぐと良いでしょう。ちなみに、『マイルドクレンジングオイル』は、身体や朝のケアにも活用することができます。朝のケアには、過剰に皮脂が出がちな「Tゾーン」を中心にクレンジングするのがおすすめです。朝のこのちょっとした一手間が、その後のメイクのりをアップさせてくれる秘訣になるんですよ。

また、「デコルテ」や「背中のざらつき」にも効果的です。胸もとや背中の毛穴づまりに、この商品でオイルクレンジングしてあげると、ベタつきがない嬉しいつるすべ肌に導いてくれます。

▼マイルドクレンジングオイルの公式サイトこちら▼