赤ちゃんの習い事|0~1歳からはじめる習い事のおすすめ6選はコレっ!

0~1歳までの時期。まだまだ赤ちゃんですが、この時期からできる習い事をご存知でしょうか?今回は、1歳までにできる習い事をピックアップしてみました!気になるものは是非チェックしてみてくださいね。

0~1歳に習い事をはじめるメリットとは?

そもそもなぜこんなに早くから習い事をはじめる必要があるのでしょうか。この時期に習い事をはじめる理由で多いのは以下の2つです。

早くから多くのことを吸収してほしい

まだまだ柔軟性のあるこの時期に、多くのことを吸収してほしいというママの願いもあるようです。確かに習い事の学びがいい刺激となりそうですよね!

時間つぶしのひとつで

赤ちゃんと24時間365日一緒にいると、「今日は何をして過ごそうかな」と悩む日もあるかもしれません。そんな時こそ、習い事をして時間を有意義に使おうと考える人もいるようです。

では実際に人気のあるベビーの習い事をみていきましょう!

人気のあるベビーの習い事

ベビーサイン

まだ喋れない赤ちゃんと会話ができる「ベビーサイン」を習いにいくのも習い事のひとつです。ベビーサインを習得すると「何でグズっているのか分からない!」というママのイライラと「伝えたいのに、伝わらない」という子どものイライラが減少されるでしょう。6か月~1歳ころに習い始める方がいいとされています。

ベビースイミング

ベビースイミングは、親子で水泳を楽しみます。「泳ぐ」というよりは「水に親しむ」ことの方がメイン。ママと一緒にプールに入り、抱っこをされたまま音楽に合わせて体を動かす、体を浮かばせるなど楽しく過ごせるカリキュラムが用意されています。ママたちの間では、自分自身の産後ダイエットの意味もこめて、習い始める人もいるようです。

ベビーマッサージ

「ベビーマッサージって習い事なの?」と思われるかもしれませんが、ベビーマッサージも資格をもったプロの方に教えてもらうと本格的で、効果も期待できます。ベビーマッサージの効果は、便秘の解消や寝付きがよくなるという子どもも。そして何よりママとのスキンシップにもなります!子どもによって方法やタッチに変化をつけられるため首がすわっていなくても利用可能です。

英会話

「まだ喋れないのに!?」とビックリされる方もいるかもしれませんが、ベビーの英会話も人気です。英語で歌を歌ったり、お話を聞いたりして遊びの中で楽しみながら学んでいけます。0~1歳の時期に正しい英語を聞きなれていたら、自然と耳に残る子どもも。ママも英語の復習を込めてチャレンジしてみてもいいでしょう。

リトミック

音楽好きな子には、リトミックがおすすめです!音楽を聞いて体を動かす楽しみを学べます。また、このころから音楽に親しんでおくと、音楽性が磨かれますよね。体をしっかり使えるのも魅力となっています。

通信教材

自宅でできるため、移動が大変と感じるママたちから人気を集めているのが通信教材です。子どもが体調を崩して欠席をしないといけない…という心配もなく自分のペースで無理なく進めていけます。子どもに分かりやすい絵本やDVDなどがついてくるため、自宅でママと一緒に遊ぶ感覚でできるのが魅力!英語など専門知識を学べるものから挨拶や歯磨きなど生活習慣に特化して学べるものまで様々です。

可能性を広げてくれる習い事

0~1歳という時期でも意外と多くの習い事がありましたね。この時期は、まだ子ども自身が「これをやりたい!」と主張できないため、ママが「うちの子に合いそうだな」と感覚で選ぶか、「これをやらせてみたい」という基準で選ぶのもいいかもしれません。

子どもの可能性を広げてくれる習い事。無理のない範囲で、試しに挑戦してみてはいかがでしょうか。